Performance

Go the distance, and then some

KUGA は、低燃費テクノロジーと設計により一滴のガソリンをも無駄にしません。少ない給油回数で、今まで以上の長距離ドライブを楽しめます。

EcoBoost Engine

EcoBoost™は、ガソリンエンジンをインテリジェントなエンジンに変えます。低燃費でありながら、大型クラス車両と肩を並べるパワーを実現。もう、燃費とパワーのバランスで妥協することはありません。Ti-VCT(吸排気独立可変バルブタイミング)と、ターボ・チャージャー、直噴化といった先端の技術の全てを、KUGA は組み合わせて搭載しているのです。
KUGA Titaniumは2.0L EcoBoost™エンジンを搭載。フォード独自のEcoBoost™テクノロジーは、2リッターの排気量を得て、KUGA史上かつてないパワーを発生しています。
KUGA Trendが搭載するのは、トルクフルな走りと低燃費を実現した1.5L EcoBoost™エンジン。赤信号などでエンジンを自動停止させるオートスタート/ストップシステム(アイドリングストップ機能)を新たに装備し、大幅に燃費性能が向上しました。


Auto Stop/Start

信号待ちなどで停車したときに自動的にエンジンをストップし、ブレーキを離すと再スタートします。停車中のガソリンの無駄も軽減します。(Trendに標準装備)

Active Grille Shutter

KUGA のさらなる空気抵抗の低減策が、アクティブ・グリル・ シャッターです。グリル後部に搭載されてエンジン冷却が必要な際に開きます。シャッターが閉まるとラジエーターへの冷却空気の流入量が減り、空気抵抗を低減します。空気抵抗が減ると、より少ない燃料で加速できるのです。(Trendに標準装備)

Active Grille Shutter
Disclosure

    *掲載されている車両は一部日本仕様とは異なります。