The evolution of Mustang

伝統のロングノーズ・ショートデッキというプロポーション、逆スラントのフロントマスク、3連のリアコンビネーションランプなど、マスタングの象徴的なディテールを継承しながら、新型マスタングは、よりモダンに、よりスポーティに生まれ変わりました。 そのスピリットはインテリアにも表れています。航空機のコックピットからインスピレーション得た伝統の左右対称・水平基調のデザインのインストルメントパネルや3本スポークのステアリングホイールには、最新のスペシャルティカーに相応しいデザイン性と最新のテクノロジーが採用され、快適性と操作性に優れたドライバー空間を実現しています。

動画に登場するモデルは、日本仕様車ではありません。また、日本導入未定のモデルも含まれています。